FX初心者がデイトレで稼ぐ!小額資金からFX長者へ

FX初心者がデイトレで勝つための情報を発信するFXデイトレード有益情報ブログ。プロFXトレーダーがデイトレFX相場情報を無料で毎日配信しています!

         リスク管理について blog-category-2.html
         FXでデイトレするなら最低限知っておきたい事です。
           あなたは知っていますか?


         おすすめFX会社とは? blog-category-4.html
         FX会社の良し悪しでも勝負は決まります。FXで稼ぐための
           ベストパートナーとなる会社を紹介。


         こちらのレポートは必見! blog-category-9.html
         FXで失敗せずに利益を上げるテクニックをまとめて
           あります。


【FX】順張りショート&戻り売り手法を公開 

  相場で失った資金をリスクゼロで取り戻す手法
  FXデイトレード&スキャルピング手法を大公開
 応援クリックお願いしますm(u_u)m⇒FC2 ブログランキング

昨日からの為替相場は、リスク回避ムードでの円買いドル買いが優勢でした。前日のダウ平均の下落を受けて日経平均も下げていた中で、東京時間では午前中は穏やかな動きでしたが午後に入ると欧州勢がデジタルオプション絡みの売りが入って急落し、ドル円も売り優勢となりました。


相場歴4年目の私でも初めて耳にするような「デジタルオプション」詳しい解説は後ほどしますが、クロス円主導で下値探りの展開となりました。LDNFIXまで同様の動きとなりましたが、その後はショートカバーが入って終わりました。


5月15日ドル円15分足
チャートは5月14日ドル円15分足(FXブロードネット)移動平均線5MA:緑線、25MA:赤線、75MA:青線、中段:MACD短期EMA12、長期EMA26、シグナル9、赤線:MACD、桃線:MACD2、緑線:シグナル、下段:移動平均乖離率:母数25


昨日の相場での順張りショートと戻り売りのポイントは、まず15分足移動平均線で25MAと75MAを下抜けしたタイミングでショートです。その後の決済は陽線の3連発で5MAを上抜けしたタイミングでした。また、相場の流れは下方向でしたので戻り試しではロングでは追わず、次の戻り売りタイミングを待ちます。


戻り売りでは、25MA付近で出現した”寄せ線”後の陰線でショートです。昨日は一旦買い戻されてヒヤッとしましたが、上手く下げてくれました。決済はやはり寄せ線後の陽線が5MAを上抜けしたタイミングです。


こんな感じでいつもトレードしておりますが、もちろん乗り遅れや決済遅れはありますが、先ずは絶妙なポイントでエントリーが出来れば大きな負けは随分減ります。後は注意点としてはストップをしっかりと設定して、「ここまで逆に動かれたら負けを認める!」という明確なルールを設定する事です。


これを実践するだけでも充分稼げますよ^^
今週もお疲れさまでした~m(u_u)m



 乖離率平均足がチャートに表示できる数少ないオススメのFX会社です^^
FXブロードネット×HIDEタイアップ企画


応援クリック宜しくお願い致しますm(u_u)mFC2 ブログランキング
人気記事! ⇒
スキャルピング必勝法デイトレ必勝法
人気記事! ⇒ダマシ撃退法(逆張り矯正法)
人気記事! ⇒リスク管理

........................................................................................................................
メルマガではブログで公開していないより具体的な相場観などを
  配信しております。こちらも参考にしてくださいね。
.......................................................................................................................

[ 2010/05/15 12:36 ] スキャルピング手法

ドル円はレンジ相場◆本日のスキャルピングのポイント 

  相場で失った資金をリスクゼロで取り戻す手法
  FXデイトレード&スキャルピング手法を大公開
 応援クリックお願いしますm(u_u)m⇒FC2 ブログランキング

本日のドル円は、特に材料も無く89.13円~89.55円でのレンジ相場となっております。東京時間午前は15分足移動平均線75MAが頭を抑えて戻り売り優勢でしたが、下値もどんどん切り上がってきており底堅さも見せていました。午後に入ると75MAを上抜けして上値を伸ばすものの、節目の89.5円を僅かに越えたところで頭打ちしました。


こうなると次は下値探りに転じる訳ですが、本日安値の89.13円手前の89.16円まで下押しすると反転上昇となっております。私はこのように、上下しながらもそのまま動いていくのではないかと思われる相場では、レンジの端で逆張りするよりもレンジの真ん中で順張りする作戦でのスキャルピングでトレードします。


2月8日ドル円15分足夜
チャートは2月8日ドル円15分足(FXブロードネット)移動平均線5MA:緑、25MA:赤、75MA:青、MACD短期EMA12、長期EMA26、シグナル9、赤線:MACD、緑線:シグナル


東京時間午前は様子見して動向を窺っていましたが、午後に入り移動平均線75MAを上抜けしたところで順張りロングです。利食いは、陰線の2連続が節目の89.5円で出現したのを確認して決済です。一旦25MAが下値をサポートして反転上昇の場面でもう一回ロング!これはそれほど上値が伸びずに反転したので薄利決済です。


これで、15分足でのトレンドは下方向になったと見て、すぐに順張り(飛び乗り)ショートして、やはり利食いは本日安値手前で下げ渋っての陽線2連続を確認して決済です。3回調子良く利食いできたので、次の上昇を追わずに一休みです^^


2月8日ドル円15分足夜(平均足)
チャートは2月8日ドル円15分足平均足FXブロードネット

尚、15分足チャートの中でもトレンドの方向と転換点を見るのに、ローソク足以外にも平均足(コマ足)というものを見ながらトレードをすると、途中で出てくるダマシにもビビらずにトレードできます^^


今日のトレードは、こんな感じでのデイトレ(スキャルピング)でしたが、ドル円が揉み合いでもしっかりと稼ぐ事が出来ます^^こんな時は、多少のミスエントリーをしてしまっても、大きく損をしないので、私はむしろ好きな方ですね^^


今夜のもうひと稼ぎ、がんばりましょう!


 HIDE厳選の書籍をプレゼント中です!『指標発表時に強い♪』
アイディーオー証券

 乖離率平均足がチャートに表示できる数少ないオススメのFX会社です^^
FXブロードネット×HIDEタイアップ企画


応援クリック宜しくお願い致しますm(u_u)mFC2 ブログランキング
人気記事! ⇒
スキャルピング必勝法デイトレ必勝法
人気記事! ⇒ダマシ撃退法(逆張り矯正法)
人気記事! ⇒リスク管理

........................................................................................................................
メルマガではブログで公開していないより具体的な相場観などを
  配信しております。こちらも参考にしてくださいね。
.......................................................................................................................

[ 2010/02/08 23:52 ] スキャルピング手法

FXデイトレード&スキャルピング手法を大公開 

  相場で失った資金をリスクゼロで取り戻す手法
  FXデイトレード&スキャルピング手法を大公開
 応援クリックお願いしますm(u_u)m⇒FC2 ブログランキング

昨夜からのドル円は、NY時間に入り90.5円付近で上値が重くなっていたのですが、15分足移動平均線25MAが下値をサポートして更に上値を追う展開となり、90.91円まで高値を更新しました。その後はドル買いが一服して、ドル円も90円台半ばまで売られて終わりました。


昨夜のNY時間は15分足5MA、25MAとローソク足を見ていれば利食い出来る相場でした。私自身はこの単純明快な手法でもある移動平均線(EMA)とローソク足の形を見てのトレードでここまで相場で生き残ってきていますが、テクニカルはシンプルなのが一番だと思います。


12月19日ドル円15分足
※チャートは12月19日ドル円15分足(FXブロードネット)移動平均線5MA:緑、25MA:赤、75MA:青、MACD短期EMA12、長期EMA26、シグナル9、赤線:MACD、緑線:シグナル


MACDと移動平均線から見ると、昨夜のような単純な上げ相場ではMACDのサインを待っているとどうしても乗り遅れます。やはり先ずは15分足25MAを目安に下値をサポートした後に5MAを上抜けした時点でロングして、長い上ヒゲをつけた陽線後の陰線が確定した時点で決済するのが判り易くて利食いし易いと思います。


上記のような単純な手法でトレードできる状況が出現するのをひたすら様子見して待つのが私のトレードスタイルです。この単純な手法のみでサラリーマンを辞めて、FXの専業トレーダーとして生計を立てれるようになりました。単純な事ほど突き詰めれば奥は深いものです^^


今回の記事が皆様の参考になれば幸いです!


 HIDE厳選の書籍をプレゼント中です!『指標発表時に強い♪』
アイディーオー証券

 乖離率がチャートに表示できる数少ないオススメのFX会社です^^
FXトレーディングシステムズ


応援クリック宜しくお願い致しますm(u_u)mFC2 ブログランキング
人気記事! ⇒
スキャルピング必勝法デイトレ必勝法
人気記事! ⇒ダマシ撃退法(逆張り矯正法)
人気記事! ⇒リスク管理

........................................................................................................................
メルマガではブログで公開していないより具体的な相場観などを
  配信しております。こちらも参考にしてくださいね。
.......................................................................................................................

[ 2009/12/19 08:22 ] スキャルピング手法

チャートから読み取る反転ポイントを公開! 

  相場で失った資金をリスクゼロで取り戻す手法
  FXデイトレード&スキャルピング手法を大公開
 応援クリックお願いしますm(u_u)m⇒FC2 ブログランキング

連休中の時間を利用してリスクゼロで稼ぐ手法を公開!


本日のドル円は、方向感の無い揉み合い相場となっております。こんな時こそスキャルピングで稼ぐに限りますね^^ただ、よく聞くのは、「ポジションを持つと逆へ動いていくんです・・・。」という声。今回はチャートから反転ポイントを読み取る手法を公開します。


私は反転ポイントを読んで、逆張りトレードをオススメする訳ではありません。まず、反転ポイントを知ることにより、その後の流れに順張りでトレードすることにより、リスクの少ないトレードをできるようになります。

5月4日ドル円(5分足)夜
※チャートは5月4日のドル円5分足(外為オンライン
  移動平均線 25本線:赤線、75本線:青線

上記チャート図で、丸で囲った部分のロウソクが潰れてペッタンコになっているのがわかると思います。これは寄引同事線と言いますが、その中でも上記の形は寄せ線と言います。これはよく反転ポイントに出てくる形です。

もちろんダマシもありますが、この寄せ線が出た直後に反転を狙って逆張りするのではなく、もうワンテンポ遅らせて、反転をしっかりと確認してからエントリーです。決済も同じ要領です。今日のような揉み合い相場では、万が一、青いまるで囲ったダマシでミストレードをしてしまっても、また値が戻ってきます。


こんな感じでトレード手法は人それぞれだと思いますが、ロウソク足自体の形や意味、組み合わせを憶えておくだけで、簡単に勝てるのがFXの魅力なのです。もちろん初心者でも簡単に勝てます^^
※まだ読んでいない方へ
 こちらの無料レポートも参考にどうぞ!⇒ローソク足チャートの本当の見方


ゴールデンウィーク中は、今日のような揉み合い状態が多いと予想されます。是非、揉み合い時にはスキャルピングでコツコツと利益を取っていきましょう!
がんばりましょう!






応援クリック宜しくお願い致しますm(u_u)mFC2 ブログランキング
人気記事! ⇒
スキャルピング必勝法デイトレ必勝法
人気記事! ⇒ダマシ撃退法(逆張り矯正法)
人気記事! ⇒リスク管理

........................................................................................................................
メルマガではブログで公開していないより具体的な相場観などを
  配信しております。こちらも参考にしてくださいね。
.......................................................................................................................

[ 2009/05/04 22:43 ] スキャルピング手法

戻り売りでの利食い手法を公開 

  相場で失った資金をリスクゼロで取り戻す手法
  FXデイトレード&スキャルピング手法を大公開
 応援クリックお願いしますm(u_u)m⇒FC2 ブログランキング

本日はリスク回避の動きが再燃して、戻り売り優勢な展開となっております。私はどちらかと言えば、売り屋の方なので、絶好の利食いチャンスとなっております。今回は、私の戻り売り手法を簡単にご紹介しようと思います。


4月22日ドル円(15分足)
※チャートは4月22日のドル円15分足(外為オンライン
  移動平均線 25本線:赤線、75本線:青線


まず、上記チャート図に、私のエントリー&決済ポイントを記入してみました。なるべく25本線付近でショートしたいのですが、ここで注意して見て欲しいのがロウソク足の形です。ショートするタイミングの丸で囲った中のロウソクが、潰れてペッタンコになっているのがわかると思います。これは寄引同事線と言いますが、その中でも上記の形は寄せ線と言います。これはよく反転ポイントに出てくる形です。戻り売り優勢なので、まずはここでショートです。


決済ポイントも同じく、ショートしてから下落していく中で、反転上昇に転じる時によく出てくる寄せ線を確認して決済です。上記チャートでは、3度目のショートでダマシに遭っていますが^^;、75本線が頭を抑えて再度下落。この際にだ円で囲んだ部分の、長い陽線と長い陰線が並ぶ形がありますが、これもよく天井や、底で見られる形です。これらを憶えておくだけでも勝率が随分とUPします^^




記事を書いている間にも、上記チャートの続きで寄せ線が出ましたので、最後のショートも利食いしました。私は、本日のように、ここまでわかり易い戻り売り優勢な相場では、枚数も増やしてトレードします。途中のダマシ遭遇も、75本線を上抜けしてしっかりした動きになるなら損切りする所でしたが、うまく反転下落してくれました^^


こんな感じでトレード手法は人それぞれだと思いますが、ロウソク足自体の形や意味、組み合わせを憶えておくだけで、簡単に勝てるのがFXの魅力なのです。もちろん初心者でも簡単に勝てます^^
こちらの無料レポートも参考にどうぞ!⇒ローソク足チャートの本当の見方


もうひと稼ぎ、がんばりましょう!






応援クリック宜しくお願い致しますm(u_u)mFC2 ブログランキング
人気記事! ⇒
スキャルピング必勝法デイトレ必勝法
人気記事! ⇒ダマシ撃退法(逆張り矯正法)
人気記事! ⇒リスク管理

........................................................................................................................
メルマガではブログで公開していないより具体的な相場観などを
  配信しております。こちらも参考にしてくださいね。
.......................................................................................................................

[ 2009/04/22 19:59 ] スキャルピング手法
オススメFX口座!
AVAトレードジャパン
使いやすい国内のMT4!
使い易さは業界No.1!!
詳しくはコチラをどうぞ^^


アイネット証券[アイネットFX]
衝撃取引画面!
使い易さは業界No.1!!
詳しくはコチラをどうぞ^^

参加中ランキング

相互リンクとランキングプラス
手法を本で公開中!
HIDEの手法を図解付きで公開中!



無料FXメルマガ配信中
為替情報をリアルタイム配信!

ブログでは公開していない
FXでの稼げるテクニックや
情報をリアルタイムに配信!

 登録はこちらから

プロフィール

Author:HIDE
FXを始めて1ヶ月で200万勝ちを経験するも、サブプライムショックで即退場。再起をかけて08年8月から3万円の小額資金でトレード再開、1ヶ月で利益300万円オーバー達成。

09年4月にFXで生きることを決意し、会社を退社。専業トレーダーとして、相場の荒波にもみくちゃにされながらも、なんとか頑張っております^^;

初心者でも勝てるFXで夢のある楽しい生活を実現しましょう!



マスコミ関連の方へ
取材依頼に関しましては
コチラよりご依頼ください。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
訪問者数
QRコード
携帯でも為替情報をチェック!
QR
このブログが携帯でも見れます